スポンサーサイト

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FreeBSD 9.0が公開 - ZFSv28対応

[ 2012/01/21 22:59 ] OS | TB(0) | CM(0)
2009021201.png

1たかちゃんψ ★2012/01/17(火) 00:09:14.70ID???

FreeBSDリリースエンジニアリングチームは1月12日(米国時間)、FreeBSDの最新リリース版となる「FreeBSD 9.0-RELEASE」を公開した。

AMD64版、i386版、ia64版、PowerPC版、PowerPC64版、SPARC64版が提供されている。

「FreeBSD 9.0-RELEASE」は安定版9系として初のリリース。安定版8系からさまざまな改善や新機能追加が行われており、主な注目点は次のとおり。

ZFSv28に対応
UFS Softupdatesジャーナル機能搭載
NFSv4サポート追加
高可用ストレージフレームワークHAST同梱
高性能SSH (HPN-SSH)導入
ユーザレベルDTraceの提供
新インストーラ「bsdinstall(8)」採用
新セキュリティ / サンドボックス機能「Capsicum」導入
LLVMコンパイラインフラストラクチャおよびClang統合
TCP輻輳(ふくそう)制御アルゴリズムの動的切り替え実現
ATAサブシステムをCAMへ統合
powerpc版にSony PlayStation 3対応を追加

デスクトップ / ワークステーションの構築やGUIインストーラが必要な場合は、FreeBSD 9.0-RELEASEに対応した「PC-BSD 9」を利用するとよい。 NASストレージを構築する場合は、同様にFreeBSD 9.0-RELEASEに対応したFreeNASのリリースを、ルータ / ファイアウォールソリューションであれば pfSenseのリリースを待つのもひとつの方法だろう。

FreeBSDプロジェクトは、FreeBSDベンダと協議を重ね企業ユースで必要とされる機能の開発に従来よりも力を入れており、その点を踏まえて各種機能が 導入されている。 FreeBSD 9.0-RELEASEは2年以上にわたる開発の成果物であり、さまざまな新機能や改善が取り込まれている。

http://news.mynavi.jp/news/2012/01/16/036/index.html



2名無しさん@お腹いっぱい。2012/01/17(火) 03:07:19.71ID???
ついこの前まで2.2.8だったのに


3名無しさん@お腹いっぱい。2012/01/17(火) 19:57:08.29ID???
>>1
> ZFSv28に対応

どうせインストール後に要設定ってやつだろ?


6名無しさん@お腹いっぱい。2012/01/18(水) 20:30:14.27ID???
BSD vs SysV vs GNU


8名無しさん@お腹いっぱい。2012/01/20(金) 05:40:00.43ID???
BSDは低辺だからな
そこが良いんだろ?お前ら







コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://pcsokuhou2ch.blog.fc2.com/tb.php/343-4c13263e











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。