スポンサーサイト

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マルウェア「DNSChanger」感染PCはネット接続不可能に、US-CERTが注意喚起

[ 2012/02/25 22:58 ] PCニュース | TB(0) | CM(0)
dns-changer-manipuliert.jpg

1たかちゃんψ ★2012/02/25(土) 00:17:08.60ID???

米US-CERTは23日、ユーザーのDNS設定を書き換えるマルウェア「DNSChanger」に感染しているPCは、3月8日以降、インターネットに接続できなくなる 可能性があるとして、注意を呼びかけた。

DNSChangerは、感染したPCのDNS設定を変更し、犯罪者が用意したDNSサーバーを利用させることでユーザーを不正なウェブサイトに誘導するマルウェア。 これにより、ウェブサイトの広告を不正なものに置き換えたり、検索エンジンの乗っ取り、他の不正プログラムに感染させるなど、様々な形で犯罪者に利用されてきた。

米連邦捜査局(FBI)では2011年11月に、DNSChangerを利用していたエストニアの犯罪グループを摘発。 エストニアの警察がメンバーを逮捕するとともに、ニューヨークとシカゴのデータセンターに対して強制捜査を実施し、100台以上の指令サーバーで形成されていた マルウェアのインフラを閉鎖した。 マルウェアは全世界で400万台以上にインストールされていたという。

FBIでは、不正に利用されていたDNSサーバーを即座に停止すると、影響を受けるPCが膨大な数に上ることから、DNSサーバーをクリーンなものに置き換えて運用を
行なってきた。
このDNSサーバーをFBIが運用できる期限は3月8日までとなっており、サーバーが停止すると、DNSChangerに感染したPCはインターネットに接続できなくなって しまうことから、US-CERTではユーザーに対してPCの確認を呼びかけている。

http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20120224_514384.html



4名無しさん@お腹いっぱい。2012/02/25(土) 00:51:35.29ID???
Apple社はこんなことまでやっているのか


5名無しさん@お腹いっぱい。2012/02/25(土) 01:16:33.77ID???
新しいウイルスが見つかったのかと思いきや2007年のやつか。
犯罪者グループは捕まえて、そのサーバーの跡地で
FBIが正常なサーバーを運用していたが
その期限が終わると。

俺なら期限が終わる1ヶ月前ぐらいに
DNSを書き換えて、1日1回注意ページへ
リダイレクトするように設定するだろうな。


10名無しさん@お腹いっぱい。2012/02/25(土) 09:28:42.97ID???
ネットを遮断してくれるって良心的なウィルスじゃね?
社会復帰できるんじゃない?


11名無しさん@お腹いっぱい。2012/02/25(土) 10:30:39.45IDninBIgN9
FBIは代替えのサーバーまで用意してたのか
なんて親切なんだ

無責任な日本政府では、絶対にしないだろ


12名無しさん@お腹いっぱい。2012/02/25(土) 11:25:57.32ID???
代替サーバー運用してくれるとか
親切だな







コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://pcsokuhou2ch.blog.fc2.com/tb.php/439-7adb362c











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。