スポンサーサイト

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LibreOffice 3.5.1 リリース ― バグ修正と安定性向上がメイン

[ 2012/03/18 22:35 ] ソフトウェア | TB(0) | CM(0)
libreoffice-portable-52.png

1たかちゃんψ ★2012/03/16(金) 21:28:16.34ID???

米国 The Document Foundation は2012年3月15日、オープンソースオフィススイートの最新版「LibreOffice 3.5.1」をリリースした。

前回の LibreOffice 3.5.0 のリリースからは、わずか1か月後のスピード公開となった。

3.5.1 リリースでは機能追加や大きな変更などはなく、バグの修正と安定性の向上に主眼が置かれている。 これは Sun/Oracle が The Document Foundation ほどは重要視してこなかった分野だ。

3.5.1 で修正されたバグは、本当に些細なものが多い。 例えば PDF エクスポート時の文字切れや、チャートに空データを入力した際のクラッシュといったものだ。 だが、こういった些細な修正を積み重ね「最後の仕上げ」を行うことが、ソフトウェアを「良い」ものから「最高」なものに変えていく。

その積み重ねだけが、毎日の使用に耐え、信頼に足るソフトウェアを完成させるのだ。 1日の大半を LibreOffice を使って過ごす私のような人間にとっては、今回の修正はどれも重要なものだった。

正直 3.5.1 のリリースの早さには驚いた。 だが、The Document Foundation が今後もこのような定期的なアップデートリリースを継続してくれれば、LibreOffice は高い品質を 持つ最高のオフィススイートへと進化を遂げていくだろう。

http://japan.internet.com/webtech/20120316/4.html



2名無しさん@お腹いっぱい。2012/03/16(金) 21:32:29.15ID???
ようするに、3.5.0は作りこみが甘かった


3名無しさん@お腹いっぱい。2012/03/16(金) 22:24:19.16ID???
またインスコし直しなのかよ


7名無しさん@お腹いっぱい。2012/03/17(土) 09:42:47.15ID???
>>3
バージョン3.5.0ならアップデート機能が使えるはず


4名無しさん@お腹いっぱい。2012/03/17(土) 00:04:34.74ID???
リッチテキストで表示が崩れるバグが直ってない。
なぜ、3.4で出来たことが、3.5になるとできなくなるんだ?







コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://pcsokuhou2ch.blog.fc2.com/tb.php/486-17722562











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。